記事一覧

【結果】日経平均について

本日の日経平均は、金曜日の安値を割れて、17360.89円で寄り付き、一時は金曜終値から見て、100円以上下げました。 引けにかけても、前日比、-21.39円で引けているのは、下図からもお分かりになられると思います。 先の記事にて示唆していた通り、日経平均は下落しました。 私は、ローソク足でトレードを行っています。 インジケーターやツールは不要であり、あらゆる相場において再現する見方、考え方からくる手法を用いてい...

続きを読む

相場概況

【NY市場】・FBIが米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の私用メール問題の再捜査を開始したと発表。 ・これが世論に影響を及ぼし、同氏の支持率が若干低下したことで、大統領選の先行きに不透明感が出たことが、市場に影響しました。 ・同報道前の先物市場動向では、12月までの米利上げを見込む確率は74%だったものが、報道後は70%を切り、ドル安へ。 ・株式市場はS&P500種、NYダウ、ナスダックが揃って下落。 ...

続きを読む

朝の注文結果

毎日、朝方の相場概況中に出している、今週の注文の結果です。口座は二つとも、50万円スタート行っています。通常の結果 10戦9勝 +7.5万円 合計利益+33.8万円ハイレバの結果 6戦6勝 +4.9万円 合計利益+43.5万円両口座ともプラスで終わりました。 朝に注文例を出しているものは共通するものを、通常の方はそれ以外で良さそうなものも、あれば採用しています。 今回、ハイレバの口座は、通常の口座と同数量で一度注文を入れ...

続きを読む

日経平均について

最近、ようやくと動きが見えてきた日経平均。 その日経平均のチャートは図の通りです。 先週、一度9月高値を引けで抜いた日の翌日の寄付きで、5月高値を抜けていましたが、その後下落。 その日は、5月高値を割り込んだものの、引けを見れば9月高値の上。 翌日、再度上昇をするも、巻き返すには及ばず、先週の引け時点では5月高値を抜けていませんでした。 今週、上向けばこの5月高値、下向けば9月高値が一端の目安。 いずれ...

続きを読む

相場概況

【NY市場】・大統領選挙が迫り、また年内の利上げ観測の高まりが重しとなり、株式市場は売りが優勢。 ・先物市場に織り込まれる12月の米利上げ確率は74%に上昇しており、ドル高も株価の上値を抑えている形。 ・決算結果自体は、アナリスト予想を平均6%近く上回るも、株価に大きな動きは見られず、値動きも限定的。 ・原油価格は、湾岸諸国には減産の用意があるとの報道から、WTIは反発し、上昇するも、エネルギー銘柄は...

続きを読む

相場概況

【NY市場】 ・アップルの見通し悪化によるハイテク株の下押しや、売上高が予想を下回ったエドワーズライフサイエンスはヘルスケア株を押し下げる等、S&P500種は下落。 ・アップルの下押しはあるも、決算が好感されたボーイングは1年9カ月ぶりの大幅高となり、NYダウは上昇。 ・米国債の利回りの上昇から、イールドカーブがスティープ化、金融株が買われる材料に。 ・9月の米新築住宅販売は前月比で増加するも、市場予想は下...

続きを読む

相場概況

【NY市場】・消費者信頼感指数が低下したことが、景気見通しに対しての懸念材料として浮上。 ・企業の見通しも強弱まちまち。 ・見通しに楽観材料の出たP&GやUTXらは買われましたが、消費頭打ち懸念から、公益事業や生活必需品銘柄を除き、全体的に株価は下落。 ・また、アップルがアイフォンの平均販売価格の下落を受けて、年末商戦を含む四半期の利益率が市場予想を下回る見通しを示したことが嫌気されての売りが時間外に発生...

続きを読む

相場概況

【NY市場】・米企業のM&Aが活発化。・M&Aの情報が飛び交い、企業の活発な動きを楽観視した買いが優勢となり、情報技術、一般消費財・サービス、生活必需品等、株価は全体的に上昇。 ・金融株は6週間ぶり高値を付けました。 ・イラクが減産対象からの適用除外を求めているとの報道から、原油価格は下落。 ・個別銘柄では、企業決算が市場予想を上回ったTモバイルUSが9年ぶり高値。 ・米PMIが2015年以来の高水準となったこと...

続きを読む

参考の結果

GBPCHF 売 L1.21380→決済済み。いつでも注文をつくる方法はあり、ちょっとしたことに気づけば、それなりに稼ぐことは出来ます。FXでのトレードにおいて、pipsを掠め取ることは、実は些細な見方の変化で、容易にできます。←1クリックお願いします←1クリックお願いします...

続きを読む

参考

GBPCHF 売 L1.21380ストップ、本来の指値位置は、スクール生のみに公開現在価格は、1.21486←1クリックお願いします←1クリックお願いします...

続きを読む

プロフィール

Felix

Author:Felix
相場の世界に身を置き、現在はプロトレーダーとして生活。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: