記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場概況

【NY市場】
 
・注目のトランプ氏の記者会見では、大統領就任後の財政出動の規模や税制改革等の詳細が語られず、失望売り。
 
・米債が買われたことによる利回り低下からドル売りが誘発され、これが起因となって原油価格が上昇。
 
・米株は原油価格上昇を背景としたエネルギー株の買いが牽引しての上昇。
 
【東京市場】
 
・米中小企業の景況感回復を背景として、株価は反発。
 
・為替の安定も好材料となって、買いが優勢となりました。
 
・ただし、トランプ氏の記者会見待ちということもあり、上値は抑制されての引け。
 
【欧州市場】
 
・欧州株式市場は、鉱業株と石油・ガス株の上昇を背景に上昇。
 
・英FSTE100指数も上昇しており、引け値においては、過去最高値更新。
 
・一方で、トランプ氏の発言から製薬株は軟調となり、下降しました。
 
本日の注文
GBPCAD 売


 

←1クリックお願いします



にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ←1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Felix

Author:Felix
相場の世界に身を置き、現在はプロトレーダーとして生活。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。